13)この世界を紐解く

量子力学・エネルギー

 

現在からさかのぼり、紀元前と呼ばれるずっと前の時代から、この世界は存在していました。
そこには海があり、木々が生い茂り、砂地が広がっていたと同時に、生物がいたのです。
昆虫、恐竜、原始人と様々なモノが命を授かり、それぞれに生きていましたね。
そして時の歩みとともに、万物は進化・退化を繰り返しています。

万物は進化・退化は、時に「自然淘汰」と呼ばれ抽象的な表現のもとに置かれたり、「弱肉強食」といわれながら当然の現象として扱われたりしています。
ではなぜ、この世界にはそうしたことが起こっているのでしょうか。

それは、この世に存在する万物が「物質」であり、「エネルギー」であるからです。
この一説は、量子力学・E=mc2の理論で深く研究を重ねられています。
True Doorsでも、この世界を紐解くために物質とエネルギーについて語ります。

 

①この世は物質という名のエネルギーで溢れている

私たち人間をはじめとする万物は、物質であり、エネルギーです。
この理論を知らないと、世界における「未知」はすべて不可解なものとして認識してしまうでしょう。
この世界は物質というエネルギーで形づくられているのです。

 

1.1 E=mc2の理論からみた世界

E=mc2とは、モノの質量とエネルギーの等価性を示すための公式です。
これは物理の分野において頻繁に用いられることが多く、特殊相対性理論の照明にも利用されました。

質量とエネルギーは密接に関わり合っています。
厳密にいえば、両者はモノの存在を定義づける上で切り離せません。
つまり、質量が消えればエネルギーが生まれ、逆も然りということ。
この世に存在する物質はすべて、様々なエネルギーパターンから生まれるとも言えます。

1.2 この世に存在する万物は量子単位のエネルギー

量子力学に関する記事中でも言及しましたが、この世に存在するものにはエネルギーが宿っています。
万物は、エネルギーという「目に見えない原子よりも小さい物質の塊」なのです。

 

1.3 人間も物質であり、エネルギーである

この世の万物が物質であり、エネルギーならば、人間もまた然り。
思考や行動をするたびに特有の波動が流れ、物事の成り行きを左右しています。
量子力学・E=mc2の理論に則って考えてみると、生きている上で無意味な思考・行動は何1つないことがわかりますね。

何気ない日常を過ごす中でも、エネルギーは確実にどこかへ飛んでいるわけです。
「このテレビ面白いな」と感じるだけでも、同じことが言えます。
だからこそ、様々な不可思議な事象にも説明がつくといえるのではないでしょうか。

 

 

②この世を紐解ければ、「不可能」はほとんどない

この世界にあるすべてのモノはエネルギーで創られていることを知り、気づくべきことがもう1つあることを知っていますか?
それは、私たちにとっての「不可能」はほとんどないということ。

例えば、「アメリカから日本へ5分で辿り着く」などの物理的に不可能なことはあったとしても、自分自身の努力で遂行出来る範囲は限りなく広いわけです。
地球・宇宙におけるすべてがエネルギーで構成されているのですから、成功パターンさえ理解しておけば、クリア出来る目標がほとんどです。

 

2.1 「不可能」を引き寄せるのはネガティブエネルギー

この世界には、様々なエネルギーパターンを持つモノが存在しています。
幸せに満ちたものもあれば、悲しみに暮れたもの、憤りしか感じられないものなどがあります。

そして私たちのエネルギーは、思考によってパターンを変えます。
夢や目標に対して「不可能だ」と感じれば、ネガティブなエネルギーしか集まりません。
逆に、「絶対に達成してやる!」というポジティブ思考を持ち合わせていれば、それだけ上質で幸福なエネルギーに満ちていきます。

 

2.2 ポジティブエネルギーを発する人間になれば可能性が高まる

エネルギーの作用のしかたについても知ったところで、意識したいことが1つあります。
それは、この世界で生きる自分の「可能性」を最大限に引き出すこと。
「でもどうやってそんなことが出来るの?」と感じる人もいるでしょう。

先ほども説明したように、エネルギーは思考によってパターンを変えます。
ですから、クリアな見通しのある・迷いのない自分になることで、ポジティブエネルギーを発することの出来る人間になれるのです。

そして、ポジティブエネルギーの集まりやすい人間というのは、幸福感に包まれやすい。
あるいは、あなたの夢・目標に対して忠実な思考を持ちましょう。
現状の自分のすべきことを理解し、頭だけでなく心から「達成感を味わうこと」に貪欲になることが大事です。

 

そうして願った未来を手に入れるためのエネルギー集めを行うことで、今まで以上に可能性に満ちた人間になれるでしょう。
True Doorsでも、あなたの小さな可能性を応援しています。
どんなエネルギーにするも、すべては自分の思考次第。

 


 

 

 

1)True Doors概要
2)言葉の力
3)脳の特徴
4)阿頼耶識・輪廻転生
5)一族の傷(トラウマ)
6)心とは
7)思い込み(投影)
8)自己肯定感
9)私達を構成するもの
10)網様体賦活系(RAS)/認知的焦点化
11)思考は現実化する
12)原因と結果の法則